*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王と妃」あらすじ 144話>

家一軒分の値段といわれている大妃様のお茶より劣りますけどどうぞ♪と
重臣夫人たちを中宮殿に招いてお茶をふるまう王妃ユン氏。
その後、ハン・ミョンフェ夫人ミン氏が手土産を持たずに訪れると、
亡くなった恭恵王后(ミョンフェ娘)のかわりに王妃になったことを詫び、
実の娘と思ってください・・・とイイ人ぶった後、手ぶらだったと陰口を叩きます。

ミョンフェ側室ヒャンイは仁粹(インス)大妃の前で王妃をほめて反応をチェック。
大妃に呼ばれてお茶会のことを問い詰められたチェ尚宮は口を割りません。
王妃が催したプチお茶会、実は左副承旨イム・サホンの入れ知恵だったよう。
重臣夫人からせしめた出産祝を、王妃は心づけとして宮殿スタッフに配りました。
大妃様に相談もしないで!と当然チョン貴人とオム貴人が騒ぎ立てると、
相談されたわよと大妃は嘘をついて体面を繕いつつも沸々と怒りをたぎらせます。

内官や尚宮の暮らしを思いやったと得意満面な王妃を一応は褒める成宗ですが、
次に重臣夫人に貢がせたことを遠まわしに諌めると、王妃が拗ねまくります。
祝儀のことを言いつけたでしょ!と都承旨やチェ尚宮が責められました。
装飾品は皆に与えましたが土地は大妃様に・・・と権利書を差し出す王妃。
内心では有り難くても嫁の小賢しいほどこしに仁粹大妃が超ムカついてます。

仁粹大妃が懿旨(ウィジ)を下すのをやめさせようと動いている勢力がいます。
それは領議政チョン・チャンスン、そして都承旨ヒョン・ソッキュとその仲間たち。
王室に問題が起こってはいけないと吏曹判書ホン・ウンは孝寧大君に相談します。
大妃は好きではないが王妃の増長振りは目に余る・・・と上党君ハン・ミョンフェ。
王子を産んだ王妃でも気に入らなければ追放する人だと大妃のことを評します。

そんなある日のこと、成宗と王妃ユン氏が仁粹大妃に挨拶に行くと、
徳宗(懿敬世子=仁粹大妃夫)の側室クォン淑儀が突然登場しました!
王妃は大切な王子が病気などしないように子育てに専念してちょうだいね♪
内命婦を束ねるのはクォン淑儀にさせるわ♪と大妃がにこやかに言い渡します。
スポンサード リンク
<「王と妃」あらすじ 145話>  | HOME | <「王と妃」あらすじ 143話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント