*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<同伊(トンイ) あらすじ 雑談 まとめ>

韓国ドラマ「同伊(トンイ)」は低い身分ながらも英祖の母となったトンイの人生を「監察下女チェ・トンイのコスプレ事件簿」風に楽しく描いた時代劇です。

トンイの家族設定や所属部署などはほとんどがフィクション。「粛宗という王様や、張禧嬪やトンイという側室がいた」という事実以外は創作性たっぷりの物語として楽しんだほうがよいと思います。

【定価より13%OFF】DVD/海外TVドラマ/トンイ DVD-BOX I/VPBU-15977

DVD/海外TVドラマ/トンイ DVD-BOX I/VPBU-15977
価格:20,827円(税込、送料別)


「同伊(トンイ)」と前後する時代を描いたドラマとして以下があります。

★「同伊(トンイ)」と同じ時代と登場人物を扱ったドラマ
・キム・ヘスさんが机をバンバンと叩きまくる「張禧嬪」
・チープでお茶目な昼メロ風「妖婦 張禧嬪」

★「同伊(トンイ)」の少し前の時代を描いたドラマ
・「王の女」(宣祖→光海君→仁祖即位)
・「宮廷女官キム尚宮」(宣祖→光海君→仁祖即位)
・「暴君 光海君」(宣祖→光海君→仁祖即位)
※仁祖のひ孫が粛宗にあたります。

★「同伊(トンイ)」の少し後の時代を描いたドラマ
・「イ・サン(正祖)」(英祖→正祖→純祖)
・「ホン・グギョン」「王道(ワンド)」(英祖→正祖)
※正祖のおじいちゃんである英祖がトンイの産んだ延礽君です。

詳しくは<韓国時代劇ドラマ時系列順一覧>をご覧ください。

「同伊(トンイ)」の人物相関図や登場人物エピソード、周辺歴史ネタなど、あらすじ以外の記事は以下からアクセスできます。
<「トンイ(同伊)」各キャラの最後や生死>結末を一言で
<同伊(トンイ) 相関図 その6 その他>
<同伊(トンイ) 相関図 その5 掌楽院の人々>
<同伊(トンイ) 相関図 その4 監察府の人々>
<同伊(トンイ) 相関図 その3 朝廷主要人物>
<同伊(トンイ) 相関図 その2 トンイ幼少時代の周辺人物>
<同伊(トンイ) 相関図 その1 王室・側室の系図>
<「トンイ」の公式ガイドブック特別編も買いました!>
<「トンイ」の公式ガイドブック後編も買いました!>
<「トンイ」の公式ガイドブックを買いました!>
<「同伊(トンイ)」NHK BSの動画を見てみました>
<「同伊(トンイ)」がNHKで放映されますね>
<「同伊(トンイ)」あらすじ60話のその後に>
<ほとんど記録が残っていない淑嬪チェ氏(トンイ)>
<景宗派→英祖派に立場を変えた仁元王后>
<禧嬪の世子よりも延礽君(ヨニングン)よりも愛された王子がいた?>
<「同伊(トンイ)」あらすじの合間に>
<「同伊(トンイ)」あらすじ、はじめます>
スポンサード リンク
<「馬医(バイ)」がNHKで放映されるのですね>  | HOME | <「トンイ(同伊)」各キャラの最後や生死>

スポンサード リンク


こんばんはv-237

11(金)の特番は見ましたかv-236
ハン・ヒョジュちゃんとペ・スビン君が来日した際の模様が放送されていました。
NHKでのスタジオトークもありましたよ。

10(木)にも「歴史館 朝鮮王朝!略奪愛、毒殺、大悪女“トンイ”史実の王妃」
という特番が放送されていました。番組欄を見てビックリだったので慌てて見ました。
取り上げられていたのは張 禧嬪、廃妃 尹氏、貞純王后金氏の3人でした。いずれも
韓流時代劇には欠かせない内命婦、中殿ですね。

両方ともNHK BSで放送されていましたよv-237
[ 2011/11/21 21:30 ] [ 編集 ]
駿河の海老太郎さま、おひさしぶりです!!
コメントありがとうございます。

トンイ特番もBS歴史館も見ていないのですが
(トンイはKNTVの分を見たのでNHKのは特にチェックしていないのです)
歴史館のほうは見るつもりマンマンでおります!
というか歴史館のほうは英国王室編とかダイスキなネタが目白押しです!
[ 2012/02/28 22:39 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント