*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ28話>

端宗がいやがっているのに首陽(スヤン)大君は独断で禁婚令を出します。
イ氏を除く8-16歳の女子の婚礼が禁じられたのは11月9日のことでした。
譲寧(ヤンニョン)大君ら王族が必死に婚礼の必要性を説いても、
喪中だ!なぜ領議政が勝手に禁婚令を出すのか!?と端宗が怒って拒否します。

そんな折、功臣の認定内容にケチをつける上訴をソン・サンムンが提出。
内侍2人が功臣になって君号をもらうのはおかしい!と功臣全体をこきおろし、
ホン・ダルソン、クォン・ナム、ハン・ミョンフェ以外は功がないではないか!
私の名も功臣からはずしてください!と抗議された首陽大君は何も言えません。
そうこうするうち、チョン・インジ、ハン・ファク、シン・スクチュらが、
「私は何もしていないので功臣からはずしてください」と言い出しました。
ちなみに癸酉靖難の二等功臣オム・ジャチ内官は寧城(ヨンソン)君、
チョン・ギュン内官は江川(カンチョン)君という君号をもらっていたそうです。

ハン・ミョンフェ夫人ミン氏がナンのために小ぎれいな家をみつけてやりました。
宮殿と自宅の間にあるから主人が休むこともできるわと話しています。
ミョンフェいわく「近所で朝市が開かれるから民心を探るにもうってつけ」とか。
そしてミョンフェは居酒屋のおかみとナンを引き合わせて協力させることにします。
その夜ナンは自分が刑曹参議パク・ユンの一人娘であると打ち明けました。
ナンの幸せが壊れたのは、判中枢院事キム・マンソの息子ギョンジとの婚礼の日。
キム・ジョンソを弾劾したキム・マンソが処分(王命)に不服で自ら命を断ち、
そのため息子のギョンジがハムジュに流刑されると決まったのです。
ナンの父はショックで倒れ、母も後を追って命を断ったそうです。

父ハン・ファクの申し出のことをハン氏(桃源君スンの夫人)が首陽大君に謝り、
内侍だけを功臣からはずして後はそのままにしては?と“中庸の道”を助言します。
その通りに首陽大君が端宗に進言していると、オム・ジャチ内官が抗議の野次!
私の命令は王命と心得よ!と首陽大君が王の前で怒鳴り返した後(いいのか?)、
これからも至らぬ私に忠告してくれ♪とソン・サンムンの手を笑って握ります。
ハン・ミョンフェは内侍だけを功臣削除した首陽大君の判断に感嘆し、
腕っぷし自慢のヤン・ジョンは生意気なオム・ジャチ内官を脅しつけるのでした。
スポンサード リンク
<悲報です。キム・ジェヒョン監督が亡くなりました>  | HOME | <「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ27話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント