*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「同伊(トンイ)」あらすじ簡易版 6~10話>

「同伊(トンイ)」あらすじ詳細版(各話版)はこちら→1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話 55話 56話 57話 58話 59話 60話 あらすじ以外の雑談記事をまとめて読む

トンイがやっとの思いで小屋を脱出して通報すると、遺体は忽然と消えていた。独自に調査を始めたトンイは、漢城府の判官だと名乗る粛宗と出会う。二人は何者かに襲われて逃亡するが、すぐに息切れする粛宗にトンイはあきれ、粛宗の背を踏み台にして塀を乗り越える。そのうち粛宗の伝言を受けたソ・ヨンギ従事官らが駆けつけた。

小屋に残されていたのが高価な岩塩で、音変が水に溶ける岩塩によって起こされたと判明。オ・テソクと甥オ・ユンが西人派の仕業と示す証拠をチャン・オクチョンに渡すも、オクチョンは西人派を率いる大妃(明聖王后)に「贈り物」として渡して事件を秘した。粛宗はトンイに褒美を下賜。オクチョンもトンイを呼び、何か褒美を与えると言う。トンイは鍵牌を見せてもらうが、かつて見た鍵牌とは別のものだった。

オ・テソクは掌楽院を監視させるため親類のオ・テプンとその息子オ・ホヤンを送り込む。オ・ホヤンはトンイを気に入り妓生にしようとする。容貌にも知力にも秀でたオクチョンへの寵愛は強まり、朝廷では南人派が優勢になった。捕盗庁のソ・ヨンギ従事官は6年前に出会った少女と同じ名前のトンイに関心を持つが、トンイは姓をチョンに変えて経歴も偽っていたため、別人だと判断した。チャ・チョンスは導師キム・ファンに助けられた後、トンイを探し続けていた。仲間の命日に崖へ行くと、少し前に来たトンイが落とした剣契のハチマキを発見。捕盗庁に入ってトンイを探し出そうと決意する。

ある日オクチョンの母ユン氏の手伝いを命じられたトンイが懐妊薬を就善堂へ届ける。その直後、薬房の医員が殺害された。薬房に出入りしたトンイは取り調べを受けるが、就善堂へ届けたことを隠すため、父に学んだ薬剤の知識を活用して乗り切った。ところが王妃(仁顕王后)の薬剤に毒が混入されているという疑惑も発生し、就善堂に出入りしていたトンイが大妃側の企みによって捕らえられる。オクチョンは自分がトンイから薬剤を受け取ったことを認め「私を調べよ」と監察府に乗り込んだ。

王妃の薬に半夏が入っていたとわかり、続いて就善堂から半夏が発見される。オクチョンの薬がメハジキだったと知るトンイは必死に訴えるが認めてもらえない。あの夜の判官(粛宗)に助けを求めようと漢城府を訪ねるも会えなかった。そこで検視室に忍び込み、医員の遺体の指先に高醋をつけて半夏が使われていないと確認。ばったり会ったソ従事官に半夏の実験結果を説明し、ソ従事官が粛宗に報告する。その帰り道、南人派の配下にトンイがさらわれかけたとき、判官姿の粛宗が現れた。
スポンサード リンク
<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ27話>  | HOME | <「同伊(トンイ)」あらすじ簡易版 1~5話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント