*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ6話>

妓生ナン(ソンビ)を探しに来たイ・ヒョンロの手下がハン家に押し入りました。
ハン・ミョンフェの妻ミン氏と弟ミョンジンが必死に追い返そうとするも、
観念したナンが自分から姿を現してイ・ヒョンロのもとへ連れて行かれました。
愚かにもほどがある!なぜ指の1本でも折れてない?裏門から逃がせよ!と
事件を聞いて帰宅したハン・ミョンフェが弟ミョンジンをけなしまくります。
弟さんも言うべきことは言いました・・・と妻ミン氏が一応かばってましたね。

集賢殿の学者は譲寧大君を弾劾しており、弟・世宗の最期も看取らせなかったそう。
その譲寧大君が首陽大君の屋敷に怒鳴り込みました(「王と妃」と同じキャラ♪)。
息子たちを自ら流刑地に送ったのにまた弾劾された!シン・スクチュのやつめ!
130回も弾劾され、地方をたらい回しにされ、弟とも会えなかった!とお怒りです。
なんでも、三男・瑞山君(ソサングン)が性行不良で流刑されたうえに
世宗大王の埋葬前の儀式に出席が許されなさそうな流れなのだとか。
文宗は出席を許しているのですが、官僚が強硬に反対しているようです。
王室が強ければ役人にごちゃごちゃ言われないのだ!と息巻く譲寧大君でした。

こりゃ上玉だ♪とナンを見て喜ぶ安平大君。ナンは反抗して投獄されました。
その夜、ハン・ミョンフェがナンを連れ戻しに安平大君の屋敷に乗り込みます。
天下の風流人である大君様が両班の妾を無理やり奪うのですか?と言われ
激怒した安平大君はハン・ミョンフェをムチで打たせて牢に入れちゃいました。
親友クォン・ナムが首陽大君に助けを求めるも、色よい返事は得られません。
ボロボロになったハン・ミョンフェを見たナンは安平大君の意に従うと決めます。
ハン・ミョンフェが安平大君宅から放り出されたのは、その翌朝のことでした。
スポンサード リンク
<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ7話>  | HOME | <「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ5話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント