*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 33話>

寝所で燕山君と二人になったチャン・ノクス(張緑水)はたらしこみ大作戦を開始。
尚宮にすると言ったのに!威厳に満ちた王様が嘘をおっしゃるのですか?と責め、
妓生でも心までは買えませんわ!とむすっとしたそぶりで対応。
承恩を望むのは華やかな暮らししたいだけ!と他のお手つき女をさりげにけなし、
都一の妓生(=ノクス)が男の中の男を求めるのは当然です!と自分を正当化。
寝所の中では男女平等!今から私が王に命令します!と斬新なプレイを提案し、
何をする!?うるさい動くな!と漏れ聞こえてくる声にスタッフ一同びっくりです。
二人は新婚ラブラブ状態でハッスルしまくり3日間も食事ヌキで過ごしました。
布団の枕元に靴下(足袋)が脱ぎ捨ててある演出がわざとらしくてGoodです!

身分ゆえノクスを尚宮にはできません!と王妃シン氏やチェ尚宮が反対。
ノクスには宮殿内に屋敷が与えられることになりました。
承恩を受けたノクスはたちまち態度がでかくなり、さっそく先輩宮女をビンタ。
けれども尚宮にしてもらえないのが不服で、燕山君が来ても出迎えません。
罰を与えます!“母と息子ごっこ”をするわよ!とまたまた新手のプレイを始め、
馬になって私をのせて部屋を3周しなさい!と言われた燕山君は大喜びです~。

王妃シン氏はワナワナと怒りつつもノクスを尚宮に昇格させようとしますが、
燕山君はすでに淑媛(スグォン)にすると決めていました。(初めての側室だそう)
反対する都承旨シン・スグンに、私自身が法だ!と言い切って黙らせます。
ノクスの正式な記録は少ないそうですが、宮殿の規則も知らず年上のノクスは
燕山君を子ども扱いし客のように扱ったとナレーションが流れました。

ノクスを昇進させた王をほめ、もっと上の位でもよいと言う斉安(チェアン)大君。
ちなみに斉安大君の夫人キム氏はまだ実家から戻ってこないそうです。
それからチョニャン(ケットン)の宮殿入りは徽淑(フィスク)翁主のツテだとか。
キム先達→豊原尉→徽淑翁主というルートでしょうかね?

大王大妃殿のそばの東屋建設を知った仁粹大妃が激怒している頃・・・。
宮殿のノクス殿に下女サンウォルと悪口先生が訪ねてきました。
王妃にはなれないけど息子を産んだら貴人にはなれるわ!と将来計画を話します。
そんなノクスの挨拶を王妃が拒み、ノクスは部屋の前でずっと待ち続けていました。
ノクスの態度が間違っています・・・とキム・チョソン尚膳が報告すると、
燕山君は中宮殿に乗り込んで王妃を責めました。ノクスがニヤリ~!!
スポンサード リンク
<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 34話>  | HOME | <「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 32話>

スポンサード リンク


こんばんは(^_^)v

このシーン、見逃していました。ただてさえおじさんヨンサングンなのに…このギャグ…殺人的ですね!

このへんの増長ノクスはチャンヒビンat王妃を思い出します~
[ 2011/02/07 22:32 ] [ 編集 ]
黄梅さま、こんにちは!

いやはやほんとにこのときのノクスたちは楽しませてくれました。
このドラマのノクスは愛嬌あるしドラマ自体もノリがB級なので
お茶目だなー♪とほほえましく(爆)見てられるのですが。
これがナンジョンだったらムカついてただろうな~と思います。はい。
[ 2011/06/04 13:34 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント