*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 16話>

一人で死ぬのは寂しいし私が捕まったらあんたのことも道連れにしてやるわ!と
情夫キム・ヒョソン先達を脅してなんとかさせようとするチャン・ノクス(張緑水)。
キム先達は豊原尉をなかば脅しながら助けを求めつつ賄賂を要求。
ノクスの元舅パク・チャンスには豊原尉の名前を出して懐柔するも、
卑しい身分でも可愛がってやったのに許せん!と元舅の怒りは収まりません。
やさしい元姑はキム先達に頼み、ノクスの子を抱いてノクスに会いに行きました。
戻ってきてちょうだい・・・と懇願されても、ノクスは子を抱かずに走り去ります。

愛妾をつくり夫人を殺そうとしたと騒がれた豊川尉が流刑に処されました。
娘の公主は性格が悪くその夫は浮気者、息子の斉安大君は女嫌いということで、
仁粹(インス)大妃と張り合える存在だった王大妃(安順王后)の権威は地に落ち、
これにより太子(後の燕山君)の孤独はいっそう深くなったそうです。
豊原尉は夫人(翁主)の前でにわかに本を読み出して品行を正しくしてます。

そして王子が毒を盛られたとの噂が再燃。発信源として宮女スンヒが追放。
こんな噂が出るのも私に徳がないからです、謹慎することにします・・・と
大妃が太子の挨拶を拒否して成宗を困らせています。やっぱりやなばーさんです。

都では、廃妃ユン氏の墓のそばで旅人が死に、たたりだという噂が流れます。
この幽霊のメイクが本当にチープでぜんぜん怖くなくて笑えます。
そんな頃、成宗が寝込んでいると知った大妃は人払いをして二人きりになると、
あなたが死んだら私も後を追います・・・と泣いて息子の手をにぎります。
(実際には成宗が死んだ後も生き続けて燕山君とバトルしてますけど・・・)
ゲホゲホッと本当に苦しそうなのに体を起こして大妃の相手をする成宗。
その後も大妃は成宗の意識が戻るたびに廃妃ユン氏の話を繰り返し、
「それは瀕死の成宗の命を縮めることでもあった」とナレーションが流れます。
スポンサード リンク
<王妃チャン・ノクス 相関図 その1>  | HOME | <「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 15話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント