*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ4話>

妻ミン氏の母が怒ってソンビを連れて帰ったと知ってもハン・ミョンフェは、
心配することはない、じきに義父上がソンビを連れてくるだろう・・・と笑うばかり。
その予言どおり、ミン氏父のミン・デセンがソンビと一緒にやってきました。
世宗も頼った高名な学者ユ・バンソンが見込んだ3人の弟子のうちの一人である
ミョンフェのことをデセンは大物になると信頼しているのです。
(ちなみにあとの2人の弟子はおなじみクォン・ナムと初耳ソ・ゴジョン)

乳母の娘チョシルを妾に迎えたいとミョンフェに相談するクォン・ナム。
お前の妻はこの町でも指折りの気の強さなのに?と大笑いされています。
クォン・ナムがミョンフェに言われたとおり病で寝込んだふりをしていると、
布を黄色く染めるツリバナの液を持ったミョンフェが再びやってきて
クォン・ナムの体を黄色く着色して黄疸を演出しちゃいました。
夫が心の病で死にそうだとミョンフェに言われたクォン・ナム夫人はおろおろ。
チョシルを妾に・・・と病床のクォン・ナムが望むとミョンフェがけなしまくり、
奥方が許すわけがないだろう!葬式の準備だ!と棺を運ばせました。

首陽(スヤン)大君の屋敷を、節斎大監(右賛成キム・ジョンソ)が訪ねます。
王室の動向を探りにきたのです!という推測をすかさず姑に披露する嫁ハン氏。
血縁の道理も臣下の道理も守るという首陽大君の言葉を得たキム・ジョンソは、
次は安平大君の意向を確認すべく右議政舎(安平の別邸)に向かいました。
するとイ・ヒョンロがユ・スという男に厳罰を与えているのを目撃します。
スポンサード リンク
<「王と妃」あらすじ 73話>  | HOME | <「韓明澮ハンミョンフェ~朝鮮王朝を導いた天才策士~」あらすじ3話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント