*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 12話>

太子(後の燕山君)は3日間水も飲まずに席藁待罪(ソッコデジェ)を続けます。
揉め事が起きれば晋城(チンソン)大君が危ないと王妃(貞顕王后)が訴えても、
まだ仁粹(インス)大妃のお許しがないからと成宗は太子の罪を許しません。
太子を許してください・・・とついに王妃が大妃に直談判しに行くと、
口を出すのか?太子は王にふさわしくない!と怒鳴られてしまいます。

そんな折、太子嬪シン氏の懐妊が判明。成宗が大妃に伝えても、あ、そう?状態。
私が席藁待罪を命じたわけじゃない!解くのは王ですよ!と大妃が言い放ちます。
太子が許されると次は大妃が寝込み、一切の見舞いを拒みました。
宮女スヒャンがこの情報をキム・ジャウォンに教えてくれ、お菓子もくれます♪
見舞いを拒まれた成宗と王妃が大妃の部屋の前で待たされたまま夜に・・・。
いくらなんでも失礼だわねと大妃(安順大妃)が寝室に入っていき、
王室の重鎮なんだから寛容を示すべき!道理に従って太子を王にしろ!と忠告。
大妃は反論できず、太子を廃位するという大妃の計画は失敗に終わったそうです。

息子があなたを呼んで寝込んでいるの・・・とノクスを訪ねてきた元姑に
手土産の高価な絹を突き返し、冷たく追い出すチャン・ノクス(張緑水)。
姑に見せつけるかのようにイチャイチャと豊原尉(プンウォンウィ)を迎えます。
しかし出番のなくなった宮殿での宴のことで豊原尉を責めるのを忘れません。
帰宅した豊原尉は妻から兄・豊川尉(プンチョンウィ)の浮気話を聞きます。
成宗の娘・徽淑(フィスク)翁主の夫・豊原尉イム・スンジェと、
睿宗の娘・顕粛(ヒョンスク)公主の夫・豊川尉イム・グァンジェは兄弟。
共に遊び人ですがグァンジェは浮気を隠せず王大妃(安順王后)に憎まれてます。
(豊川尉はイム・サホンという名前だと思っていましたが違うのでしょうか?)

豊川尉イム・グァンジェと義理の兄弟にあたるのが、斉安(チェアン)大君。
復縁した夫人キム氏と(交わってはいないものの)仲良く暮らしており、
ったくあいつの浮気はしょうがないな~!と噂しています。
浮気の心配のない夫をもつキム氏は、徽淑翁主お気の毒~と哀れんでいます。
そんな斉安大君の家に太子が突然訪問。私婢ソンファに目をとめた?ようです。
次に太子と斉安大君は、月山大君夫人が滞在する興福寺(フンボクサ)を訪問。
月山大君夫人妹の前妻がきていて斉安大君が口汚く罵られていて笑えます。
庭に出た太子は、小屋の中で祈る月山大君夫人の姿にビビビっときたもよう。
宮殿では、太子の不在を知った成宗が、太子の王の資質への疑問を口にします。
スポンサード リンク
<「韓明澮 ハンミョンフェ」あらすじ、はじめます>  | HOME | <「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 11話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント