*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ、はじめます>


「王と妃」を見ているから
登場しているハン・ミョンフェのドラマも見たいな~。
でもオンナっけのあるドラマも見たいな~。
  ・
  ・
  ・
と書いてきましたが、先日両方届いちゃいました・・・。
リストの次点と次々点に設定していたので
数枚ずつリリースされる「王と妃」のはざまに到着しちゃったんです。
というわけで、あくまでも視聴の最優先は「王と妃」なのですが
その合間に「王妃チャンノクス」と「韓明澮(ハン・ミョンフェ)」を見ますので
この二つのあらすじを始めることにしました。

このドラマの主役である張緑水(チャン・ノクス)、
李氏朝鮮史劇がお好きな方にはおなじみの女性ですよね。
廃位された暴君・燕山君が寵愛した妓生出身の側室で
三大悪女、三大妖女と称されている人です。

ドラマはまだ最初のほうしか見ていないのですが
ちょっぴり古臭くてえげつなさも漂っていてイイ感じです♪♪
(「女人天下」をきっかけに韓国時代劇にハマった私ですので
古臭くてえげつないというのは褒め言葉です)

「韓明澮(ハン・ミョンフェ)」あらすじのほうも
近々スタートする予定ですのでお待ちくださいませ。
スポンサード リンク
<「王妃 チャン・ノクス -宮廷の陰謀-」あらすじ 1話>  | HOME | <「イ・サン(正祖)」あらすじ 74話>

スポンサード リンク


ハンミョンフェ、イドクファさん(ユン弟at女人天下)主演でしたっけ。インス大妃はナンジョン母ですよね!気になっていたので、あらすじ拝見するのが楽しみです(^O^)

チャンノクスは視聴中断していたので再開したいかなあ…。あ、私もTSUTAYAディスカス始めてみました。

「えげつない」「古臭い」いいですね♪私もそういうのは大好きです(笑)

別ドラマで恐縮ですが、イサンでついにソンヨンが‥。苦手なキャラクターですが見ながらウルウルきてしまいました。
[ 2011/01/24 06:15 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/01/24 16:45 ] [ 編集 ]
先日、BBSに「どんなドラマ?」と書き込みしたのですが、
タイミングよくあらすじをupされていたのですね。

サンテレビで1/25開始、録画だけしてますので、平行する感じで見ていこうかと思います。
サンテレビのは、字幕は割といいのですが、(原語がわからないので、正しいかどうかは不明ですが)
1回がCM込みで55分、実質45分にカットされていますので、
今、女人天下をGyaoでノーカット版を見直して、
こんなことがあったの~というエピソードが結構あります。
ここでカット部分が補えれば、先々、???と思うことも減るんじゃないかと期待してます。
[ 2011/01/25 21:54 ] [ 編集 ]
天鼓さま、ブログのほうでは初めまして!ですよね?
コメントありがとうございます♪


> サンテレビで1/25開始、録画だけしてますので、平行する感じで見ていこうかと思います。
> サンテレビのは、字幕は割といいのですが、(原語がわからないので、正しいかどうかは不明ですが)

チャンノクスは関西地方(サンテレビって関西ですよね?)では
放映されているんですね。他の方にコメントをいただいて知りました。
字幕がよいとはうらやましいです!
DVDでは「世子」じゃなく「太子」とあるので
つい引きずられちゃって太子と書いちゃってますが、
サンテレビではどう表記されていますか~?ちょい気になっています。


> 今、女人天下をGyaoでノーカット版を見直して、
> こんなことがあったの~というエピソードが結構あります。
> ここでカット部分が補えれば、先々、???と思うことも減るんじゃないかと期待してます。

ご活用していただけるととってもうれいしです!
とはいえ雑魚キャラエピは気分により省いている場合もあるので
お役に立てない回もあるかもしれず申し訳ありません。

チャン・ノクスはけっこう気軽に見れますよね♪
私は同時視聴中の「王と妃」との気分を切り替られて楽しめます。

それでは、こちらでも今後ともよろしくお願いいたします。
またお気軽にお寄りくださいませ。
[ 2011/01/28 03:39 ] [ 編集 ]
久しぶりに チャンノクスにはまっています
女人天下のうめこさんのねたばれは本当に良かったです
あのドラマこのドラマと記憶を辿りながらドロドロを楽しんでいます

今後のネタばれ コメント 楽しみにしています

家系図 大変勉強になりました
[ 2011/02/02 22:54 ] [ 編集 ]
ふみえさん、はじめまして!ですよね?
コメントいただきましてありがとうございます!
「女人天下」のあらすじ、ご活用いただいたのですね。うれしいです。
家系図のほうもご覧くださいましてありがとうございました。

チャンノクスはノクスの部分はお気楽でばかばかしいけど
燕山君の治世のことはわりと本格的に描かれてる気がして
参考にしつつ&楽しみつつ視聴しています。

あらすじはまた続きをアップしますのでよろしければご覧くださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011/02/04 19:32 ] [ 編集 ]
黄梅さま、コメントありがとうございます!

途中まで「チャンノクス」見られていたのですね。
このドラマはお世辞にも大作とはいえませんが
メジャーな時代ではありながらニッチなところをひろっていて
けっこうそれなりにツボなドラマでした♪
[ 2011/05/25 23:24 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!

残念ながらこちらではサンテレビは映らないのですよ~
でも私は近年だんだんとテレビを見なくなってきていて
(イサンはDVD出ていなかったのでNHK見ましたが)
ほとんどのドラマをDVDで見ています。

お気遣いありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011/05/25 23:28 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント