*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 31話>

咸興(ハムン)か元山(ウォンサン)が狙われると推測したチョン・フギョムでしたが、
ホン・グギョンは予告どおり江景(カンギョン)の倉庫に放火しました。
大切な買占め品を失ったウ・ドンジはショックのあまり倒れてしまいました。
英祖に火事の報告がもたらされると、ファワン翁主が思わずいきり立って捜査を命令。
後でホン・グギョンの仕業と知った世孫(後の正祖)が高笑いしています。
王妃(貞純王后)は翁主に“尻尾をふった”のを悔しがり、別の道を歩むと決めました。

フギョム一派からの報復を予想したグギョンは母と妹を引っ越させて難を逃れ、
次はウ・ドンジの平壌の倉庫を襲うべくカンが行動を始めました。
しかしウンジュはヨオクの心境を思いやり心を痛めています。

お前の父の敵はキム・サンノとホン・ゲヒだと世孫は英祖に教えられたそう。
その世孫がホン・ゲヒを許そうとしているとグギョンがホン・ゲヒに伝えます。
グギョンらと近づいて世孫廃位運動を起こさないホン・ゲヒにフギョムらが抗議。
言い争ううちにホン・ゲヒが胸をおさえて重病になっちゃいました。

ヨオクは父ウ・ドンジに翁主と手を切ることをすすめ、自分も実家に戻ると覚悟。
父は必ず手を切るので助けてくださいとグギョンに頼みに行きました。
グギョンが承諾するも、すでにウンジュらは倉庫を放火するため平壌に発った後・・・。
平壌には、危機に備えたフギョム一味とウ・ドンジらもやってきていました。
しかし火の手はまたたく間に広がり、ウ・ドンジは炎に誘われるように倉庫の中へ。
父の焼死したというしらせに、かつて愛したグギョンへの復讐を誓うヨオクでした。
スポンサード リンク
<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 32話>  | HOME | <「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 30話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント