*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 22話>

商人カンやホン・グギョンが集まる部屋に入ってきた船主イ・スンジュは、
あれ?(積荷を奪ったときの)従事官や捕校様もいますね~と声をかけたあと、
すでに四方を囲まれているから奪った武器を返せと要求してきました。
潔いカンは商人人生の終わりを覚悟して倉庫に火を放ち、逃げ出します。
しかしカンもトルソクもユクソンも銃で撃たれてしまいました。
カンはウンジュに指示して銃弾を取り除かせて手術し、一命を取り止めます。

世孫(後の正祖)を守るためにファワン翁主に近づきましょう!とホン・インハン。
兄ボンハン(世孫外祖父)や恵慶宮(世孫母)を説得して許しをもらいますが、
世孫がこの手段を信じてくれるかどうかが不安なようです。
翁主とホン一族が手を結ぶとは!と驚くホン・ゲヒやキム・ゲナン(貞純王后父)。
インハンはずる賢いから世孫を見捨てたのかも・・・と世孫廃位を期待します。

寝込んでいる英祖のもとに親族一同が集まりました。
チョン・フギョムが科挙を受けることやヨオクの懐妊をファワン翁主が得意げに報告。
まったく吉報を持たない世孫はグギョンの動向を義兄キム・ギソンに訪ねます。
後ろ盾だったカンが火事で破産し傷も負ってしまった今、
ウンジュや手下、母と妹のことを思うとなかなか旅立てないグギョン。
怖いんでしょ?そんなの偽善よ!見損なったわ!とウンジュはグギョンを責めると、
あなたのために首を吊った母親がどんな気持ちになると思う?と言い捨てました。
するとグギョン、妙香山へと旅立っていきました。単純なやつですな。
スポンサード リンク
<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 23話>  | HOME | <「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 21話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント