*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 2話>

王がもっとも愛する姫君であるファワン翁主@27歳は養子を求めていましたが、
10親等まで探しても適当な男子がおらず11親等のチョン・フギョムに白羽の矢が!
しかしフギョムがすでに16歳と知り、ケンカの青あざも見た使者は難色を示しました。
するとフギョムは使者に宿の個室を手配し、ひそかに妓生を忍んで行かせます。
そこへ役人に化けた仲間のブルカルが登場して、“両班が寡婦と通じた罪”で逮捕。
おろおろする使者の前でフギョムが事件を片付け、恩を売りつけちゃいました。
こうして翁主との面接の機会をゲットしたフギョムは、借金して衣装や楽団を用意。
童子の格好をして翁主の前に現れると、昔の故事にならった薀蓄をたれ、
求められるがままに芸をして皆を笑わせた後、思わず涙を浮かべ、
魚売りを営むウチの生活は貧民なみで科挙も受けられない・・・と話しました。

その頃ホン・グギョンは、肩に梅の花の刺青を入れ終えてめでたく悪党の仲間入り。
ユクソンらは、グギョン父にはタダ酒を飲める酒場を、ホン家には米を、
グギョンの母には裁縫の仕事をまわしてくれます(いずれも暴力的に手配)。
生活安泰?となったグギョンですが祭りの夜にあったあの娘が忘れられず、
先輩ミンシ(成均館の儒生)に恋の悩みを打ち明けています。
同じようにヨオクのほうもグギョンとの再会を胸を焦がして待ち続け、
あのお方はきっと成均館の儒生では!?と思いつきます。

ある夜、依頼を受けたユクソン一味は商売に出かけたウ・ドンジを襲いました。
相手の正体を知らないグギョンが刀でとどめを刺そうとしたそのとき、
ヨオクの侍女が忘れ物を届けにやってきてグギョンの顔を目撃します。

ファワン翁主からの便りはこず、家は高利貸しに襲われ、荒れるフギョムに吉報が!
“海辺に住む乱暴者が翁主の心をつかんだ”ともっぱらの噂だそうです。
眠るフギョムになぜか風水師が拝礼し、「チュナ~(殿下)」とつぶやきました。
スポンサード リンク
<「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 3話>  | HOME | <「洪國榮 -ホン・グギョン-」あらすじ 1話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント