*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「チャングムの誓い」でプチつぶやき>

BGMがわりにGyaoで「チャングムの誓い」48話を流していて思ったのですが
チェ尚宮役のキョン・ミリさんって本当に演技がお上手ですね。
死んだと思っていた内医正が登場したときの激しーーい驚き顔から、
オ・ギョモと息を切らしながら罵りあうシーンなど、迫力満点です。
ちなみに個人的にはオ・ギョモと悪役同士で罵る場面の醜さがとても好き♪
(ひねくれていてすみません)

キョン・ミリさん、おもえば「妖婦 張禧嬪」では
側室が死んだ正妻の喜びの歌をうれしそうに歌って
姑っぽさ満点の演技をしてくださったりと、演技の幅も広いですよね。
(でも「イサン」の恵慶宮役はどうでもいいです)

ところで私はミン尚宮役のキム・ソイさんも好きなのですが
けっこういつも同じようなキャラなのがちょっと残念。
お綺麗なので側室役とかやってほしいなーと思います。
スポンサード リンク
<「イ・サン(正祖)」あらすじ 62話>  | HOME | <「同伊(トンイ)」あらすじ 11話>

スポンサード リンク


私もこの時代とか大好きです。
確かにキョン・ミリさんは演技が上手いですね!
何よりとても美人だし、キム・ヘスさんも好きです。

最近「王妃たちの朝鮮王朝」と言う本が出ましたよ♪
お値段は4830円と(>_<)
私は既に購入して読みました、面白かったです。
ただ管理人様も詳しそうなので、私もですが・・・
間違いの箇所に気付かれると思います!
[ 2010/10/23 12:09 ] [ 編集 ]
>チェ尚宮役のキョン・ミリさんって本当に演技がお上手ですね。
同感~~~~!!!
私もそう思います。
あの迫力の演技があったからこそ、
韓国で人気の高かったハン尚宮がいなくなっても
ドラマの人気が落ちなかったんだと今でも思ってます!
演技の上手さは絶対ミギョンさんよりミリさんが上!
(私ったらミギョンさんのファンなのにごめんなさいm(__)m)
で・も、やっぱり「チョン・イナさんには叶わないかなぁ…」と
私は思ってたりします…(^^;ゞ

ところで…、「オ・ギョム」ではなくて「オ・ギョモ」ですよ…(^_^;A

あと、希望を言っていいでしょうか?
うめ子さん版の“「チャングムの誓い」あらすじ”を見てみたいです。
[ 2010/10/23 22:16 ] [ 編集 ]
私も キョン・ミリさん好きなんです。
「チャングムの誓い」では、ずっとチェ尚宮・クミョンペアを応援しちゃってました。
根が悪役好きなんですが、チェ尚宮て陰謀の顔・苦悩と悲しみの顔と様々な面があって
すごく惹かれますね。
女優冥利につきる役だったんじゃないかな~と思ってます。

でも、この役のせいで、キョン・ミリさん
化粧品等のCM契約、全部打ち切られちゃったんですってね。(T_T)
現在はどうなんでしょう?少しは復活してきているんでしょうか。
[ 2010/10/24 15:16 ] [ 編集 ]
はじめまして!コメントありがとうございます。

> 何よりとても美人だし、キム・ヘスさんも好きです。

そうなんですよね~、演技上手なだけでなくすごくお綺麗。
存在感のある女優さんですよね。


> 最近「王妃たちの朝鮮王朝」と言う本が出ましたよ♪

早速調べてみたら、そんな本が出ていたのですね。興味シンシンです。
たしかにちょっとお値段お高いですが頑張って買います。


> ただ管理人様も詳しそうなので、私もですが・・・
> 間違いの箇所に気付かれると思います!

誤った内容が書かれているということですか。
私はドラマでの付け焼刃程度の知識なので
気づかないかもしれませんが(涙)
気をつけて読んでみます。貴重な情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします♪
[ 2010/10/26 08:44 ] [ 編集 ]
はじめまして うめ子さま

月下びんぼう(子)と申します。

なるほど ですね 失礼ながら私も同感です。
女官長とオ・ギョムホの罵り合い、そして
あの自信満々な女官長の態度だけで 一話分以上の価値ですね。

あそこまで いくと 笑えます(o^o^o)。
BGMがわりという表現がすべてを語っているようで・・笑
女人天下のスタートの雷の音にこだわるギャグセンスは頂たいです・・笑っ 
なんか失礼千万ですが・・。
しょっちゅう(o^o^o)だしてもいいですか?。
うめ子さんと黄梅さん のコメントが多い中に
割り込みたいです・・m(。・ε・。)mスイマソ-ン
おねがいしまんも?。何語?

(追)
李朝実録 読んだんですね。
読みやすかったですか?。
まぁ 私には関係ないか・・。
女人天下を研究中です。
何を?・・・というと さまざまです。
まず、登場人物が多いのと話が長いので全部みて頭に入るのか
どうかを検討中なのです。(冒頭2話は見たぞっ 無料)
検討してから 2ヶ月が経ちました? ・・・
[ 2010/10/27 03:22 ] [ 編集 ]
こんばんは うめ子さま
チャングムのところで 質問なのですが
現在ちょうど Gyaoで やっていますね
このコラムの欄がチャングムだったので お聞きしたいのですが 第50話あたりで ミン・ジョンホの上官の左賛成が右議政に変化(出世)しておりました。
右相と右議政は同じと何年もそう思って私は生きてきましたが( ゚ω゚;)、
ではなんでオ・ギョモは右相と呼ばれていたのでしょうか?。
これは翻訳者がそうしたのでしょうかね。それとも、もともと分けて使っていたのですかね?。
右議政と右相で厳密に違う何かがあるのでしょうかね。
韓国ドラマ全般に詳しくないので、わかりません。
おしえていただけたら 幸いです。
m(*- -*)mス・スイマセーン m(。_。;))m ペコペコ…
[ 2010/10/27 19:47 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/27 21:50 ] [ 編集 ]
月下びんぼう(子)さま、はじめまして!コメントありがとうございます。
なんだかとってもユニークなお名前ですね♪


> BGMがわりという表現がすべてを語っているようで・・笑

「チャングム」は何度もgyaoで配信されていてストーリーはわかっているので
なんとなく流しちゃうときがあるんです(笑)


> 女人天下のスタートの雷の音にこだわるギャグセンスは頂たいです・・笑っ 
> なんか失礼千万ですが・・。

失礼だなんてとんでもないですよ~
「女人天下」の雷にビビビッと響く方に親近感を感じるうめ子ですので。


> うめ子さんと黄梅さん のコメントが多い中に
> 割り込みたいです・・m(。・ε・。)mスイマソ-ン

ぜひぜひ割り込んじゃってくださいませ。
黄梅さまはじめコメントをくださる方は知識が豊富で楽しい方ばかりなので
ぜひ月下びんぼう(子)さまにも一緒にお楽しみいただければと思います。


> 李朝実録 読んだんですね。
> 読みやすかったですか?。

『実録』は項目分けされていて完結にまとめられているので読みやすいです。
韓国歴史ドラマにはまった方なら十分楽しめるかと思います。
逆に、「もっと詳しく書いてー」って思うこともあるくらいです。


> まず、登場人物が多いのと話が長いので全部みて頭に入るのか
> どうかを検討中なのです。(冒頭2話は見たぞっ 無料)
> 検討してから 2ヶ月が経ちました? ・・・

頭に入るかどうかについては大丈夫だと思います!
覚えなくても支障がない程度の脇役も多いですし(爆)
あとは、有料だと少々お高くついてしまうのがネックですよね・・・


それからほかのコメントにてお気使いいただいており恐縮ですが
何のご迷惑もこうむっておりませんので大丈夫です(^^)
お気になさらないでくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2010/10/28 09:07 ] [ 編集 ]
うめ子様 へ

返信いただき 大変 有難うございました。ペコリ(o_ _)o))

今思うことなど 少しこの場をお借りし書きたいと思いました。

”あらすじ部っっ”  ですから 忠実に筋に沿うという意味で、難解で大変な御作業と、

           つくずく思います。 ( ゚ω゚;)・・・驚敬服


ちなみに私などは、あらすじコメントすると、
少しずれていたり、ハラハラした記事を書いた記憶もあり、今もそうかも知れません。

が、少し、考えるに、
内容をしっかり把握していれば、多少紛らわしい表現になったとしても、
記事を書いても不安にはなりませんね。

・・・読む人の感じ方が、少し違うと都合よく考えればよいのですから。
   わかり易いとは簡潔でもあるが、内容が薄くなる。
   書き方に正解?なんてないんだろうな・・・と

私は何一つ書けませんが、能書きを言う (o^o^o) ペコリ(o_ _)o))
  (うめ子さんの文は わかりやすいですぅ)

いよいよ話が、それて・・・( ゚ω゚;)

女人天下の一話のシーンでは、大妃に靖国功臣の輩が面会し、
中宗を王にすることを申し上げる場面は印象的ですね。
(功臣の役者さんには失礼ですが、少し野蛮ぎ・み・な・( ゚ω゚;)・感じがフィット)

女人天下の、カジリから話を膨らませると、
・・・王室の権威の、意味というか、その辺が興味深いですね。
   会社でも組織でも、富と権力と実力とか、
   自分もしくは家を守らなければならない。。。

・・・でも、家臣が力を持ちすぎることの脅威について、
   あまり時代劇では、表現されない・・・特に日本の時代劇は。

   大奥衆が、権威を振るう ・・・ 一種の横暴でもありますが、
                   組織や階級を統率する
                   基本的な概念や教育にもつながる。

いよいよ 本格的に逸れてきた・・( ゚ω゚;)


要は、返信していただいた 御礼の言葉を申し上げたく、

短文では あわけないので、長文にしました。(何それ?笑・詫)( ゚ω゚;)

それと fc2ブログ は なんか感じがいいです(あまり知らないですが)・・・ ( ゚ω゚;)・・・
[ 2010/10/29 06:09 ] [ 編集 ]
★かよさま

> 演技の上手さは絶対ミギョンさんよりミリさんが上!
> (私ったらミギョンさんのファンなのにごめんなさいm(__)m)
> で・も、やっぱり「チョン・イナさんには叶わないかなぁ…」と

あら、ミギョンさんファンのかよさまがそうお認めですかっ(笑)
ミリさんは声がしっかりしていますから迫力ありますね。
個人的にはチョン・イナさんの演技がすごーーくお上手とまでは思わないのですが
(ファンの方ごめんなさい)


> ところで…、「オ・ギョム」ではなくて「オ・ギョモ」ですよ…(^_^;A

ご指摘ありがとうございます。
すたこらさっさ~と訂正してまいりますっ。


> あと、希望を言っていいでしょうか?
> うめ子さん版の“「チャングムの誓い」あらすじ”を見てみたいです。

おおおおおおおおお~~~~
リクエストありがとうございます。
実は「女人天下」あらすじを書き終えたとき
ちらっと思い浮かんだこともなきにしもあらずなのですが、
超メジャーなドラマでご存じの方が多いですし
すぐれたあらすじを書いている方もたくさんいらっしゃりそうなので
手をつけることはなかったのです。



★ちゃおちゃおさま

> ずっとチェ尚宮・クミョンペアを応援しちゃってました。

そうなんですね!
私は初見のときはチェ尚宮やクミョンに共感できなかったのですが
「女人天下」などですっかり染まってからは見方が変わりました。

ミリさん、今ではCM人気も復活してそうですよね。



★月下びんぼうさま

たぶん、右議政を略したものが右相かな?と思います。
領議政も領相と出てくることがありましたので。
字幕翻訳者の好み?なんでしょうか?
私は特に意味はないと思っていましたが、
もしご存知の方がいたら教えていただきたいですね。

で、そうなんです!あらすじは忠実に書かねば、なのですが、
省きたいところも出てきたり、勝手な感想も入れたりで、
結果的にはけっこう気まぐれになってしまうこともあります。


>(功臣の役者さんには失礼ですが、少し野蛮ぎ・み・な・( ゚ω゚;)・感じがフィット)

あはは♪そうなんですよね。
パクウォンジョンとかすごい形相ですよね。
「チャンノクス」のパクウォンジョンは無口な青年でビビリました。
あの後、敬嬪を養女にして権力を握ってあの形相になるのか~と
一人で感慨深く見つめておりました。
[ 2011/02/19 12:37 ] [ 編集 ]
>うめ子さん
>超メジャーなドラマでご存じの方が多いですし
>すぐれたあらすじを書いている方もたくさんいらっしゃりそうなので
>手をつけることはなかったのです。
なるほど~。
まぁ、確かにそうですが、
うめ子さんのあらすじって結構面白いしわかりやすいし、
ツッコミ具合がかなり面白いので、
うめ子さんバージョンをどうしても見たいです(^O^)/
お願いしますm(__)m
[ 2011/02/20 19:12 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント