*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王と妃」あらすじ 20話>

伯父の譲寧(ヤンニョン)大君に騒がれまくった安平大君は気勢をそがれ、
策士イ・ヒョルロが急かしてもなかなか謀反を実行に移す決断ができず、
みんなを殺すなんて残忍なことボクちゃんできない・・・と言い出す始末。
なにモタモタしてる?とミン・シンや錦城(クムソン)大君(世宗六男)もイラ~ッ。
それでもやっとこさヤル気になってくれ、イ・ヒョルロがうれし涙を流します。

首陽大君宅の執事イム・ウンが使用人チョ・ドゥンニムを追い出したのは
やはり安平大君の間者として送り込むための演出だったようですよ。
おかげで謀反を決意したという安平大君の動きは首陽大君側にツーツー。
首陽大君が万一のときのために残しておいた「備忘録」を夫人ユン氏が
ハン・ミョンフェ&ハン・ファク(ハン氏父)&クォン・ラムに差し出します。

いずれ起こすコトに備えて宮殿の警備を手薄にしたい吏曹判書ミン・シンが
多くの禁軍を工事に借り出すようにとイ・ミョンミンにすすめますが、
肝心の兵曹判書チョン・インジはクォン・ラムの強いすすめに従って反対。
右議政キム・ジョンソや右参賛もそれに同調し、兵は戻されることになりました。
水刺間は恵嬪ヤン氏(世宗側室)の息のかかったキム・ヨン内官が仕切っています。

そんな恵嬪ヤン氏を首陽大君夫人ユン氏が訪ね、持ち上げて懐柔にかかりました。
「夫(首陽大君)と譲寧大君が恵嬪ママ~を大王大妃にしたがっています」。
今度は端宗に会い、夫は安平大君が迎えに来ることを望んでいると伝えます。
まず鴨緑江(アムノッカン)まで迎えに行くことになったチョン・ギュン内官が、
殿下の食事にくれぐれも気をつけるようにと水刺間のパク尚宮に念を押しました。

ハン・ミョンフェは首陽大君と袂を分かつふりをしてイ・ヒョルロと水浴び♪
主人の安平大君がやっと決心したので、イ・ヒョルロはウキウキ心を隠せません。
首陽大君の息子・桃源君(トウォングン)の妻ハン氏は姉と共に山寺に滞在中です。
スポンサード リンク
<「王と妃」あらすじ 21話>  | HOME | <「王と妃」あらすじ 19話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント