*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王道(ワンド)」あらすじ 16話>

注:今回はプチ残酷シーンが出てきますので、苦手な方はご注意ください!

ウォルレは死ぬ運命!とバッサリ言い捨てたムミョン大師の言葉を思い出しつつ
久しぶりに橋の下を訪れたホン・グギョン(洪國榮)でしたが、
ウォルレに会いに来たのではなくグァンムンに警護を頼みに来たようです。
帰宅すると自分とウォルレとの関係を妹ナミに打ち明け、
友人イ・ミョンソプとの仲を尋ねてナミを照れさせています♪

垂恩廟(父・思悼世子の墓)へのお参りを思い切って願い出た世孫(後の正祖)。
グギョンの予想どおり英祖は泣きながら許してくれました。もちろん朝廷は騒然。
そこでグギョンは左議政ホン・インハンに、世孫様はあなたを頼っている!とかまし、
大きな混乱もなく世孫は墓参りに行くことができました。
墓参り先でグギョンはムミョン大師を世孫に謁見させ、得意のお墓診断を実施♪
墓の場所は吉と凶が半々です、改装してください、候補地もみつくろいました・・・と
現代ならインチキ占い師扱いされること間違いなしの大師ですが、
近い将来世孫様は太陽になられるでしょう・・・と予言し世孫をジーンとさせます。

鑑定士カン・ヒドクを詰問し、インハンの入手した竹簡が偽物と知ったキム・グィジュ。
世孫と謁見し隠れ家に戻る途中の大師はグィジュの手下に拉致され、
いきなり指を切り落とされちゃいました(汗)。こわいです~

イ・ミョンソプは侍講院(シガンウォン)の説書(ソルソ)として仕官することに。
しかしグギョンは、自分たちが親友ということをを周りには隠しておくつもりです。
出仕したばかりの新人ミョンソプを、皆の前できつーーーーく叱り飛ばしました。
スポンサード リンク
<「王道(ワンド)」あらすじ 17話>  | HOME | <「王道(ワンド)」あらすじ 15話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント