*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「女人天下」あらすじ 102話>

明の商人チャン・デインとナンジョンが、共通の敵を排除するため一時的に結託。
商人ペクを使ってキム・アンロ(希楽堂)と判府事ユン・イムをハメることに。
そのペクはすっかり落ちぶれて、物乞い扱いされて酒場を追い出されています。
復活すべく、昔の覚え書きを頼りにユン・ウォンヒョン承候官に近づきました。
ウォンヒョンはペクのせいで拷問を受けたのに、借金を清算しようとします。
他の大臣たちはペクを見捨てたのに、人のよいウォンヒョンなんですよね~。
するとペクは「利息がついたので銀三万両では足りない」とずうずうしく脅迫。
トホホ~と弱り果てたウォンヒョンに相談されたナンジョンがほくそ笑みます。

「敬嬪のしつけの悪い犬をぶっただけ!女の怒鳴り声に震える者が功臣だと?」。
いきなりシム・ジョン(華川君)をぶっ叩いた王妃(文定王后)がド迫力で恫喝。
王妃のおそろしさに心底おびえ恥辱に震えながら部屋から出てきた華川君に、
具合でも悪いので?とわざとらしく尋ねる肝っ玉オム尚宮がこれまた素敵です♪
オム尚宮の人気が出たのでしょうね。シーンが増えてきているように思います。
プライド傷つきまくりの華川君が王妃に与えられた屈辱を敬嬪に報告していると、
先日の松の実粥のお礼でちゅ♪と薬飯の差し入れをもった世子が訪ねてきました。
世子の足が中宮殿から遠のいていることに王妃がちょっぴり危機感を抱きます。

チョン・グァンピル(守天大監)とチョン・ユンギョムの二人が中宗に謁見。
パルングン(巴陵君)を陥れる臣下をなぜ黙って見ているのですか?と訴えるも、
挙兵のウワサに怯える中宗はどうしても功臣を切り捨てる決心がつきません。
柔弱な王にがっかりした二人はパルングンと『殺生簿』について話し合います。
誰も信じられない!と悩む中宗は王妃を思い出し(怒って謹慎させてたくせに)
朝廷を刷新したいけど功臣を追放することもできない(涙)と弱音を吐きました。

妓生房に滞在しているパルングンを、ナンジョンがいきなり真夜中に訪ねます。
こんな真夜中に何だ!?帰れ!と拒否されても厚かましく部屋に入ったら、
あーら偶然!ちょうどパルングンが『殺生簿』を書いているところでした~!
スポンサード リンク
<「女人天下」あらすじ 103話>  | HOME | <「女人天下」あらすじ 101話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント