*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王道(ワンド)」あらすじ 4話>

ホン・グギョン(洪國榮)と妹ナミの行方を気にかけるイ・ミョンソプと妓生スンジは、
ホン家で焼香していたという僧侶(ムミョン大師)のことを思いっきり怪しがり、
同じ話をならず者から聞いたグギョンも同じように怪しんでいます。

領議政ホン・ボンハン(恵慶宮父)が恩彦君(ウノングン)への手紙を送るも
不在のため弟の恩信君(ウンシングン)に手紙を預けました。(たぶん金銭援助)
困窮しているはずの恩彦君が最近市場で日用品を買い込んでいます!と
さっそく和緩(ファワン)翁主が王妃(貞純王后)に報告。
罪人・思悼(サド)世子の息子を誰が援助しているのか?と義禁府に調査を命じ、
商人たちが恩彦君の保証人をアテにしてツケで買い物させていると判明します。
朝廷の面々は、援助者がホン・ボンハンだとすぐさま目星をつけているようです。

領議政の一門をつぶして勢力を確実にしたいキム・グィジュ(王妃兄)は
キム・グァンジュ(王妃従兄弟)を清州(チョンジュ)に行かせることに。
そこでハン・ユという儒生と会って来るようにと命じました。
ほどなくして領議政が王子に援助しているという上疏が清州のハン・ユから届き、
英祖は激怒。世孫はすっとんで王に謝りに行き、朝廷大揺れ!でございます。

ならず者の妹ウォルレはグギョンに惹かれているようですが、
兄が自分との結婚話をグギョンに持ちかけるとソッコー拒否しました。
ちなみにウォルレを妊娠(→死産)させて逃げたのはサンドクという男らしいです。
で、グギョンは橋の下で暮らすうちにウォルレとの婚礼を決意しました。

このドラマ、地味ながらもなにげにしっとり美形の女優さんが多い気がしますね~。
それから「キム尚宮」の感想でも書いたように、横向きから正面を向く際に
真横を向いてるカットがばっちり入っていて不自然なのはこのドラマでも同じです♪
スポンサード リンク
<「王と妃」あらすじ 3話>  | HOME | <「王道(ワンド)」あらすじ 3話>

スポンサード リンク


コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


―あらすじ掲載作品や韓国史劇に関連する書籍(楽天ブックスへ)―

王妃たちの朝鮮王朝 トンイ(前編)

トンイ(後編)

世界の歴史(12)

朝鮮王朝実録改訂版
韓国ドラマ・ガイド 王女の男
もう一歩奥へこだわりのソウル・ガイド
ヨンアの行きつけソウルガイド
ヒョン様の3泊4日ソウル旅行韓国語 イ・サン(第1巻)

イ・サン(第2巻)

イ・サン(第3巻)

朝鮮王朝史(上) 朝鮮王朝史(下) 韓国の歴史 ラグジュアリ-ソウル








 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント